化粧品で改善できないそばかすはレーザー治療で改善しよう

婦人

透明感のある綺麗な肌

整形治療

そばかすの整形には、レーザー治療が人気となっています。施術時間が短く、体に負担なくむしろ肌質を改善させることが出来るなどメリットが多いからです。早めに治療を始めていくことで、短期間でくすみのない透明感のある肌にすることが出来ます。

もっと読む

レーザー治療で簡単に除去

照射治療

大人になってできたそばかすは紫外線や生活習慣が原因です。紫外線対策やビタミンCの食材を摂取すればある程度予防はできます。できてしまったそばかすは美容整形のレーザー治療で簡単に消せます。短時間の治療で、予算的にもリーズナブルなので人気です。その他にもフォトフェイシャルという光照射の治療法もあります。

もっと読む

目立たなくさせる方法

女性ドクター

そばかすは美容整形で改善できます。レーザー照射がお勧めです。ただし、敏感肌の人などはできないこともあります。別の方法を選択することになります。また、濃淡があったり、数が多かったりすることもあるため、完全に消えないということもあります。

もっと読む

化粧品では得られない効果

微笑む女の人

医師に任せる肌の

そばかすは、大人になってから妊娠などをきっかけに急激に増えることがありますが、遺伝の場合が多いです。そのため、幼少期の頃からずっとあるそばかすに悩んでいる、という女性も多いです。そばかすは、年齢を重ねると紫外線の影響も受けて、ますます濃くなったり、増える傾向があります。体質が関係しているので、日焼け止めをこまめに塗っても、残念ながら増えてしまいます。さらに厄介なのは、一度できてしまうと、消すのが難しいという点です。コンシーラーなどでカバーすることはできますが、どうしても厚化粧になってしまい、最近流行しているナチュラルメイクをすることができません。美白化粧品で対策をして、何とかそばかすを消したいと考えますが、残念ながら一度できたそばかすを、美白化粧品で消すことはほとんど不可能に近いです。そこで、一番おすすめなのは、美容整形クリニックで治療を受けることです。美容整形と聞くと、目を二重にしたり、顔にメスを入れる治療をすぐに思い浮かべますが、美肌になれる治療も行っています。また、美容整形クリニックであれば、医師の治療を受けることができるので、美白化粧品やエステよりも、確実に効果を得ることができます。美容整形クリニックで行うそばかすの治療は、レーザーが有名ですが、他にもいくつか治療方法があります。医師がきちんとカウンセリングと肌診断を行い、今の肌の状態に合わせて一番効果的な治療を提案してくれます。料金は治療方法によって違いますが、多くの人が予想していたよりも安いという印象を受けます。

優れた効果を得られる

濃いそばかすが少数の場合はレーザーでの治療がおすすめですが、顔中に広がっていたり、シワなど他の肌トラブルがある場合は、フォトフェイシャルの方が向いています。フォトフェイシャルは、レーザーよりも弱い光を利用するので即効性はありませんが、ダウンタイムを気にする必要がありません。レーザーでの治療後は、かさぶたができるので、絆創膏などで部位を保護しなければならない期間があります。しかし、フォトフェイシャルであれば、そうしたダウンタイムはなく、メイクも洗顔もすぐにすることができます。また、そばかすだけではなく、ニキビ跡やシワも改善して、顔全体が白く美しくなっていきます。ダウンタイムがなく、多くの肌トラブルが改善できるため、最近人気が出てきてきます。また、自宅でできる治療方法もあります。それは、ハイドロキノンとトレチノインという塗り薬を利用して、そばかすを消す方法です。ハイドロキノンは、市販されている美白化粧品にも含まれていますが、その効果は緩やかです。しかし、美容整形クリニックや美容皮膚科でしか処方されない、トレチノインというクリームも一緒に使うことによって、その効果はかなり高まります。トレチノインは、皮膚の新陳代謝を促す効果が高いので、皮膚の奥のメラニンも排出することができます。そこに、ハイドロキノンの強い美白効果が加わることによって、今あるそばかすが消えるだけではなく、新しいそばかすができにくい肌になることができます。市販されている化粧品では得られなかった、優れた効果を得ることができます。